【コラム】財産債務調書で財産が丸見え!?

平成27年度税制改正大綱が公表されました。マスコミ等ではあまり取り
あげられていませんが、 現行の「財産及び債務の明細書」が衣替えして、
「財産債務調書」となります。これにより、 時価3億円以上の財産を保有
される方は財産の中身が税務署に丸見えとなります。

  現  行 改 正 案
名称 財産及び債務の明細書 財産債務調書
提出基準 所得金額2,000万円以上 所得金額2,000万円以上財産価額3億円以上
など
記載事項 財産の種類、数量、価額 財産の種類、数量、価額財産の所在、有価証券の銘柄等
財産の評価 取得価額、見積価額、固定資産税評価額、時価などがあり、一貫性なし 原則:時価(見積価額も可)有価証券は取得価額も記載

 

税理士のSEO対策・ホームページ制作